発酵効果バツグン!和風ハッシュドビーフ

発酵調味料を使ったカラダに優しい和風ハッシュドビーフです!

味噌・酒粕・甘酒・塩麹を掛け合わせて発酵効果がぐんとアップ!

主な食材の栄養素と期待できる効果

食材 栄養素 期待できる働き
牛肉 ヘム鉄 貧血改善、冷え性改善
ビタミンB6 美髪、美肌、月経症状の緩和
ビタミンB12 貧血予防、不眠症予防
亜鉛 エイジングケア、免疫力UP
酒粕 ビタミンB群 疲労回復、免疫力アップ、美肌、貧血予防、月経痛緩和
食物繊維 デトックス、便秘改善
レジスタントプロテイン ガン抑制効果、生活習慣病予防、アレルギー体質改善
甘酒 酵素類 新陳代謝の活性化、老化防止、精神安定、免疫力アップ
コウジ酸 美肌効果、シミ防止
ビタミンB群 疲労回復、滋養強壮

分量 4人分

牛小間切れ肉 200g
塩麹 小さじ1
米粉 適量
玉ねぎ 1個(約200g)
しめじ 1パック(10g)
にんにく 1片
牛脂 1個
大さじ3
1カップ(200ml)
米油 小さじ2
<A>
トマト缶(カット) 200g
八丁味噌 大さじ1
甘酒 大さじ1
酒粕ペースト(酒粕と水を同量で煮溶かしたもの) 大さじ1

作り方

  1. 玉ねぎは1㎝厚のくし形切りに、しめじは石づきを落として小房に分け、にんにくはみじん切りにする。牛肉に塩麹を揉み込み、米粉をまぶしておく。
  2. 調味料Aは混ぜておく。
  3. 鍋に油を熱し、にんにくと玉ねぎを炒め、軽く火が通ったらしめじを加えて蓋をして3分ほど蒸す。
  4. 深みのあるフライパンに牛脂を溶かし、牛肉を炒める。色が変わってきたら、酒と水を加え、の野菜を加えて軽く煮る。アクは取り除きます。
  5. 調味料Aを加えて、15分ほど煮る。

ひとことおいしくなるコツ

  • 酒粕ペーストの作り方→同量の酒粕と水を用意し、最初に水に酒粕を溶かします。あらかた溶けてから弱火にかけて練り合わせて煮詰めます。(冷蔵庫で1ヶ月保存可能)
  • 牛肉に塩麹を揉みこむことで、肉を柔らかくし、旨味を引き出します。また、炒める時に牛脂を使うことでワンランクアップのお肉になります。
  • 味噌、塩麹、酒粕、甘酒、すべて麹から作られた発酵食品です。1年で最も気温の低いこの時期は消化に良く、体が温まる食べ物が良いとされています。

この記事をかいた人

椎名 由起子

人生を豊かにする栄養士、しいなゆきこです。
いつも、健康館「冷え性改善レシピ」をご覧くださりありがとうございます!
私たちのカラダは、私たちが食べたものでできています。
毎日のお食事の積み重ねが、未来の自分のカラダをつくります。
自分自身や大切な人・家族のために、豊かな人生を送るための食生活をご提案しています。
(取得資格)栄養士、食生活アドバイザー、フードコーディネーター、ガス設備士
(活動内容)レシピ配信・監修、メニュー開発、講師、料理研究家

ABOUTこの記事をかいた人

椎名 由起子

人生を豊かにする栄養士、しいなゆきこです。
いつも、健康館「冷え性改善レシピ」をご覧くださりありがとうございます!
私たちのカラダは、私たちが食べたものでできています。
毎日のお食事の積み重ねが、未来の自分のカラダをつくります。
自分自身や大切な人・家族のために、豊かな人生を送るための食生活をご提案しています。
(取得資格)栄養士、食生活アドバイザー、フードコーディネーター、ガス設備士
(活動内容)レシピ配信・監修、メニュー開発、講師、料理研究家